株式会社ブリッヂ

Blog

Googleマイビジネスとは?機能の解説とメリットや効果について

2021.10.19 Googleマイビジネス

Googleマイビジネスって何ができるんだろう?効果やメリットを知りたい…。

カトケン

こんなお悩みを解決する記事を書きました。

2010年にGoogleでベンダー社員として働き始め、今までに3,000件以上の室内版ストリートビューを撮影してきました。現在は株式会社ブリッヂというバーチャルツアー制作の会社を経営しています。

この記事では、Googleマイビジネスとは何か、という基本の部分をしっかりと説明した上で、マイビジネスの機能紹介、あなたのマイビジネスの確認方法まで解説しますので、マイビジネスを使用するメリットや活用方法を理解することができます。

動画でも解説していますので、こちらもご覧下さい。

Googleマイビジネスとは?

マイビジネスとは、「Google 検索や Google マップにお店、施設、会社などの情報を表示し、自由に管理する事が出来るツール」です。

Googleが無料で提供しているツールで、基本的な機能は全て無料で使用することができます。

実際にマイビジネスがどんな場面で表示されるか見てみましょう。

PCから見た場合のマイビジネス

①PCからのGoogle検索

これはPCのブラウザから会社名でGoogle検索した時の画面です。検索結果の右側に、検索したキーワードの「株式会社ブリッヂ」に関連する情報が表示されています。

この赤い枠で囲われている部分は「ナレッジパネル」という名前です。

Google 検索のナレッジグラフとナレッジパネルとは
Google 検索では、人物や場所、モノに関する情報を含む特別なボックスが表示されることがあります。Google は、これを「ナレッジパネル」と呼んでいます。ナレッジパネルは、検索された人物、場所、モノに関する主な事実を表示することでそれについてすばやく理解し、トピックに関する情報を簡単に調べられるように設計されています。

https://japan.googleblog.com/2020/05/KnowledgeGraphKnowledgePanel.html


店舗名や会社名で検索した場合、このナレッジパネルに、主にマイビジネスの情報が表示されます。

あなたのお店のマイビジネスがあれば、店舗名で検索された場合、このように住所や営業時間、電話番号などが表示されるので、ユーザーにお店の事を見つけて貰いやすくなります。

※店舗名で検索した時に、必ずお店の情報がナレッジパネルに表示される訳ではないのでご注意下さい。ですが、マイビジネスを登録、管理することで情報の優先度が上がり、ナレッジパネルに表示されやすくなります。

次にGoogleマップから検索した時の画面を見てみましょう。

②PCからのGoogleマップ検索

このように検索した施設の場所に赤いピンが立ち、画面左側にマイビジネスの情報が表示されます。

スマホから見た場合のマイビジネス

①スマホからのGoogle検索

スマホのブラウザから「カフェ」と検索すると、検索結果の一番上にこのようにマップとお店の候補が表示されます。このお店の情報に当たるのが「Googleマイビジネス」になります。店舗名をタップすると、住所や電話番号などお店の詳しい情報を見ることができます。

この下に通常の検索結果が出るようになっているので、マイビジネスの情報がかなり優遇されている事がわかります。

※全ての検索ワードでマップとマイビジネスの情報が一番上に出る訳ではありません。

次はGoogleマップアプリから検索してみます。

②スマホのGoogleマップアプリから検索

アプリを開くと、スマホの位置情報から今いる場所のマップが表示されます。同じようにカフェと検索すると、今いる場所に近い場所でカフェの候補が表示されます。

候補のお店をタップすると、先程と同様に詳しい情報を見ることができます。

Googlaマイビジネスを作っておけば、この様にGoogle検索、Googleマップ検索の両方からご自身のお店が表示される可能性があります。

マイビジネスでできること

次に、Googleマイビジネスの主な機能について説明します。
まず、お店のオーナーなど、店舗や施設、会社を持っている方がマイビジネスを使って出来る事を紹介します。

お店のオーナーがマイビジネスでできること

1,Googleの検索結果にビジネスの情報を表示できる

さっき見て頂いたように、検索結果に優先的に表示されます。

2,写真を掲載できる

お持ちの写真を自由にアップして掲載できます。

3,住所、営業時間、電話番号を表示できる

電話番号や曜日別の営業時間など、重要な情報を掲載しておくことで、お客様に見て貰う事ができます。

4,HPへのリンクを貼れる

HPを持っている場合はそのリンクを貼る事ができるので、リンクをクリックしたお客様にさらに詳しい情報を伝える事ができます。

5,SNSのように投稿して情報発信ができる

基本的な情報掲載だけでなく、その日のメニューや期間限定のサービスなど、最新の情報をタイムリーに発信する事ができます。

6,口コミに対する返信ができる

お客さんに書いてもらった口コミに返信をする事ができます。

7,マイビジネスへのアクセス数などのデータが見られる

自分のマイビジネスがどのくらい見られているかといった詳しいデータを見る事ができます。

次にユーザー、つまりお客さんがマイビジネスを使うメリットはこちらになります。

ユーザーがマイビジネスでできること

1,欲しい情報に関連するお店を一覧で見る事ができる

「カフェ」など、今探しているお店の候補を一覧で見る事ができるので、比較しながら選ぶ事ができます。

2,検索した店舗の情報を詳しく知る事ができる

気になるお店があれば住所や電話番号など、訪問や予約をするための情報をすぐに見る事ができます。お店へのルートを表示してカーナビの様に経路の案内を見る事がも可能です。

3,写真や口コミを投稿できる

お店のページに感想のクチコミや訪問した時の写真を投稿できます。

こんな感じでお店とお客さんの両方にメリットがあるので、ぜひ積極的に使って貰えればと思います。

ここまでで何となくマイビジネスについてご理解を頂けたかと思います。続けてあなたのマイビジネスの確認方法について説明していきます。

あなたのマイビジネスの確認方法

マイビジネスの登録をしていなくても、既にみなさんのお店や会社のマイビジネスが存在する場合があります。

Googleはインターネット上のさまざまな情報からマイビジネスの情報を自動的に生成しているので、出来たばかりの会社やお店でなければマイビジネスが存在する可能性が高いです。

試しに管理しようと考えているご自身のビジネスをGoogleマップで検索してみましょう。

Googleマップを開いて、この様にビジネス名と地域名で検索します。

もし表示されない場合は、ビジネスを正式名称にし、住所を増やす事で表示されやすくなります。


・株式会社ブリッヂ 横浜
・(株)ブリッヂ  神奈川県横浜市
・株式会社ブリッヂ 神奈川県横浜市中区

自分のビジネスを見つけたらクリックして確認してみましょう。

住所と電話番号を見て、本当に自分のビジネスであるかどうかを確認します。

このマイビジネスは既に僕が管理しているものですが、Googleが自動的に生成したマイビジネスの場合は、内容が間違っていたり、情報が不足していたりする場合があるので、オーナー登録して正確な内容に修正し、必要な情報を追加していきましょう。

ビジネス名と詳細な住所を組み合わせて何度検索しても、自分のビジネスが表示されない場合は、Google上にあなたのビジネスが存在しない可能性が高いです。この場合は新規でマイビジネスを作成する必要があります。

マイビジネスのオーナー登録と新規作成については以下の記事で詳しく説明しています。


マイビジネスは無料のサービスなので、ぜひ作成、登録して、活用して貰えればと思います

記事の更新はツイッターでお知らせしていますので、この記事が役に立ったと感じてもらえたらフォローして頂けたら嬉しいです!

最後まで読んで頂きありがとうございました。それではまた!

投稿者プロフィール

カトケン
カトケン
2010年からGoogleでベンダー社員として働き始め、ストリートビュー専門のカメラマンとして、今までに3,000件以上の室内版ストリートビューを撮影してきました。現在は株式会社ブリッヂというVR映像制作の会社を経営しています。
2021.10.19 Googleマイビジネス

ブログ記事一覧へ戻る